マカはアンチエイジングに効果ある?

マカはアンチエイジングに効果ある?

Q:マカの効果が知りたいです。アンチエイジング効果があると言われていますが、他の健康食品などと違うのでしょうか?

A:
南米・ペルー原産の植物「マカ」には、ビタミンやミネラルなど健康維持に欠かせない栄養素のほか、脂肪酸やアミノ酸、たんぱく質なども豊富で、さらにはガンやアレルギーを予防する「グルコシノレート」も含まれています。

 

・マカのアンチエイジング効果
マカには、ビタミンやミネラルなどをはじめとする多くの栄養素が含まれています。それらが体の中に入ると各所に必要な栄養素をまわし、血流を活性化させ、体の錆びつき(老化)を抑えて活き活きとした環境を作り出してくれます。これがいわゆる「アンチエイジング」と呼ばれる効果です。

 

また、マカの中に含まれている「アルギニン」というアミノ酸は、成長ホルモンの分泌量を増やして細胞を活性化します。スキンケア製品は肌の外側からケアするものですが、マカを継続して摂取していくことで、体内からもお肌に良い影響をプラスすることができるのです。

 

マカに含まれる栄養成分をたっぷりと摂取することで、食品では補いきれなかった栄養を補給し、栄養の偏りを防ぎ、健康に欠かせない栄養素を摂取して、「衰えにくい体を作る」効果が期待できます。

 

・他の健康食品との違いとは?
近年「スーパーフード」などと呼ばれる、さまざまな新しい健康食品が登場しています。それらとマカがどう違うのかと言えば、中に含まれている成分や体に与える効果はもちろんですが、心にも良い影響をもたらすことが一番の違いと言えるでしょう。

 

マカには強力な滋養強壮効果がありますが、これはうつやストレス、疲労などの回復にも効果がみられます。体の巡りを改善するということは、疲れや代謝の低下からくる「落ち込み」にも効果があるということです。体と同時に心のバランスも整えてくれる、これこそがマカの持つ特有のパワーと言えます。

 

女性の生理不順の改善、男性の持続力アップなど、生殖機能にばかり焦点が当てられがちですが、マカの本当のパワーは体に豊富な栄養素を巡らせて、健康維持に役立つということなんです。

 

マカを上手に食事に取り入れ、同時に生活習慣も変えていくことで、病気を寄せ付けない体に変えていくこともできるかもしれませんね。