妊娠中や産後ってマカを飲んだ方がいい?

妊娠中や産後ってマカを飲んだ方がいい?

Q:現在マカを飲んでから体調がいいのですが、妊娠中や産後ってマカって飲んだ方がいいのでしょうか?

A:
体力回復や滋養強壮に効果の高いマカは、妊娠前から出産後まで、いつでも体調を改善するために飲むことができます。出産時、急激に女性ホルモンのバランスが変動し、体調を崩す方も少なくありませんが、マカはそうしたホルモンバランスの乱れを解消する効果があると考えられています。

 

ホルモンバランスが崩れると、うつや精神的不安感、疲労などさまざまな症状が表れやすくなります。マカには「アルギニン」など、女性ホルモンの分泌を促す下垂体に作用するアミノ酸のほか、グルコシノレートやステロールなど女性ホルモンに似た作用をする物質も含まれているため、摂取を続けることで体調の改善にも◎。

 

・妊娠中から産後にかけての摂取
妊娠中〜産後はホルモンバランスが特に乱れやすく、そのせいで睡眠不足や疲労を慢性的に患う可能性があります。母乳で赤ちゃんを育てていると栄養不足にもなりやすいので、栄養をまんべんなくしっかりと摂取することが大切。

 

しかし、妊娠中から産後にかけてはもっとも余裕のない時期。体調にも変動が大きく、つわりなどもあるため、栄養が偏るのは無理もありません。そこで、栄養分の豊富なマカを使って一度にたくさんの栄養素を補給すると良いのです。

 

・マカ摂取時の注意点
マカは一度にたくさん飲めばいいというわけではなく、過剰摂取には注意が必要です。飲み合わせの問題などは特にありませんが、妊娠中〜産後にかけては体調の変化や赤ちゃんへの影響が大きいので、不安があれば一度かかりつけの医師に相談のうえで、使用をするようにしましょう。

 

基本的な事として、食生活のバランスを整えることも重要です。つわりがひどいからといって、好きなものや口にできるものだけを食べるのは栄養が偏る危険が。マカだけに頼って、他には全く栄養を摂らないのも問題です。

 

さらに、マカは薬ではなく天然の成分。製品によっては効きめがまったく得られない物、無駄な添加物がたくさん配合されている物、相性が悪く効きめがほとんど出ない物などもあります。

 

よって、適当に製品を選んで飲むのはNG。妊娠中〜産後は赤ちゃんへの影響もありますからなおさらです。口コミや製造元の信頼度などをよく比較し、本当に納得できる製品を摂取するようにしましょう。